経営支援等
事業承継支援事業
さかいM&A市場
おおさか地域創造ファンド
各種創業支援事業
専門相談窓口
マル経融資
その他融資制度情報
経営安定特別相談室
労働保険(労災・雇用保険)
検定情報
簿記
リテールマーケティング
  (販売士)
珠算
共済・保険・福利厚生
PL保険
倒産防止共済
休業補償プラン
中小企業退職金共済
小規模企業共済
大阪府火災共済協同組合
各種事業
セミナー・講習会
貸会議室
パソコン教室
貿易関係証明
各種調査報告
チェンバーズカード
出版物の販売
会議所の概要
役員・議員一覧
会員企業HP一覧
会員企業検索
予算・決算報告
会頭挨拶
個人情報保護方針
所在地
入会案内
会員登録変更
リンク集
ホーム
ホームへ

ホーム > 会頭挨拶

〜3期目就任にあたって〜



 去る、11月1日開催の第1回臨時議員総会におきまして、皆様のご信認をいただき、引き続き、歴史と伝統を誇る堺商工会議所の会頭を務めさせていただくことになりましたことは、大変光栄でありますとともに、改めてその責務の重大さに身の引き締まる思いでございます。堺市の産業と会員の皆様の発展にとって、必要な組織となることを最大価値に、覚悟新たに重責を果たしてまいる所存でございます。

 私はこれまで、2期6年に亘り皆様方のご支援をいただき「都市活力の強化と雇用の推進」を基本方針として、「企画・政策提言力の強化」、「企業活力を引き出す成長戦略」及び「雇用確保と人材力の強化」を事業の柱に据え、各種事業を展開してまいりました。
 我が国経済は、政府の経済財政政策などにより、大企業を中心に良好な経済状況がみられ、総じて見れば、緩やかな回復基調が続いているものの、業種・規模によるばらつきや、地域間格差は拡大しつつあり、さらに欧州や新興国など海外経済の動向や国際金融市場の動き、政治的・社会的な緊張の高まりによる世界経済へ及ぼすリスクなど、先行きに対する懸念材料が顕在化しつつあります。また、堺市内に目を転じましても、当所が四半期毎に実施しております「地域産業経営動向調査」の業況判断DIが悪化傾向にあり、先行き不透明感を示す結果が表れております。
 このような経済の転換期に、引き続き、会頭の任に当たる機会をいただきましたので、地域経済の推進役として、組織の機能強化を図りながら、地元中小企業の更なる活性化のため、『産業の競争力強化と地域振興』を新たな基本方針として、以下の4つの項目を重点的に取り組んでまいる所存であります。

 まず、第1は、『政策提言及び要望活動の積極的展開』であります。
 堺市が、活力と魅力ある都市として、一層発展するためには、その根幹を成す地域の中小企業がいきいきと経済活動を展開できる環境整備を進めることが重要であります。そこで、多種多様な会員企業を組織基盤とする商工会議所の強みを生かし、現場に立脚した施策の導入や法改正、インフラ整備への提言要望活動を積極的に行うとともに、一つでも多くその実現化を図り、政令指定都市の商工会議所としてのプレゼンスを高めてまいります。

 第2は、「中小企業のチャレンジ・成長支援」であります。
 地域の経済発展には中小企業の成長が不可欠であります。そのためには、国に認定されました「経営発達支援計画」に基づき、付加価値の高い経営の実現を目指す企業による経営計画の策定・実行を支援し、IoTをはじめとする新しいIT技術の導入・活用等による生産性向上や競争力強化等を促すことに努めてまいります。
 また、商談会開催による販路開拓支援やマッチング機会の提供、大学等研究機関と企業の連携による次世代に向けた新技術・新産業の創出を果たしてまいります。
 加えて、この中百舌鳥地域は中小企業の支援拠点であることから、他の支援機関との連携をより一層強化し、地域の中核機関としての経営支援体制を構築してまいります。

 第3は、「人材確保・育成の強化」であります。
 昨今、大企業の採用意欲の強まりを受け、地域経済を支える中小企業においては、人材の確保とその育成が喫緊の課題となっております。そこで、当所といたしましては、地元中小企業が優秀な人材と巡り合える機会を積極的に提供する「就職フォーラムin堺」や、新入社員・若手社員・中堅社員等の階層別に応じた能力や意識の向上を目的とするセミナー、海外人材活用の機会提供等を「人材確保支援事業」と位置づけ、採用から育成及び定着までを支援してまいります。

 最後に、「サービス・観光関連産業の振興」であります。
 現在、「百舌鳥・古市古墳群」の世界文化遺産登録の国内推薦獲得に向けた諸活動が広く情報発信される等、“歴史文化のまち・堺”に対する注目度が着実に増しており、今後、来堺者の増加が予想されます。この機を商機と捉え、最大限の経済効果を得るべく、関係機関との連携をより一層強化し、観光関連産業をはじめとするサービス産業に対する各種支援事業を展開し、都市の魅力・賑わいの向上を図ってまいります。

 以上、会頭の三期目就任に当たり、4点の活動方針を述べさせていただきましたが、任期中の平成31年には、創立140周年を迎えることとなります。これまで諸先輩が築き上げられた礎と“不易流行”の考えのもと、次代への橋渡しとなる周年事業はもとより、次の10年を見越した商工会議所としての進むべき方向性を検討してまいりますとともに、会員の満足度向上に向けた組織強化に総力を挙げて取り組んでまいります。向こう3年間、微力ではありますが、役員・議員さらには職員と共に手を携え、皆様方の信認にお応えすべく全力を尽くしてまいる覚悟でございますので、これまでにも増して格別のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。


                                       平成28年11月15日
                                       堺商工会議所
                                       会頭 前田 ェ司


会員募集
世界遺産堺市民のの会
ザ・ビジネスモール
堺技衆
堺の自社商品PRサイト
パソコン教室
女性会
青年部
フェイスブック
google